第19話 「白衣の天使」
なかなか注射がうまくならない琴子(アリエル・リン)
に先生から再テストが言い渡される。
このままだと単位がもらえない上、実習も延期に
なってしまうため、琴子は今までになく必死で
練習をする。
だが、誰も琴子の練習台になってくれないので、
1人で人形やタオルを使っての練習ばかりで、
思うように上達しない。
そんな琴子を心配した啓太(フィガロ・ツェン)は
練習台を買ってでる。
練習をしている時に、琴子が看護師を目指す
本当の理由を知った啓太はあることを決心する。